自分のように配当金収入を重要業績評価指標=KPIとしている方は、リタイア可能水準と現時点や昨年や来年など、今年の年間配当金が40万円なら来年は60万円でリタイア時に130万円といったふうに毎年の実績や未来の目標を設定したり確認したりしているはず


ですが目標は立てたがとっとと達成してのんびり自由に暮らしたいぜ!

道端に大金の入ったバッグ落ちてないかなぁ

さっさと株が暴騰してくれへんかなぁ


こんな感じだと思う


僕もいつもこんなこと考えてる


考えてはいるものの配当金狙いで保有した株を売ってキャピタルゲイン狙いに走ることもしばしば


例えば全ポートフォリオの資産額が1000万円あってもポートフォリオ全体の利回りが1%だったら10万円です。税金を引いて8万円くらいにしかならない。ですからこの1000万円を一気に急成長すると思われる株への誘惑があります


それと同じく全資産額が5000万円ありポートフォリオ全体の利回りが5%あれば250万円です。税金を引いて200万円くらい。なんとか生活はしていけるなぁってな誘惑


目先のキャピタルゲインや高利回り銘柄への集中投資に走ってしまう。

 


僕も常に仕事中ずっとこの誘惑にかられます。キャピタルゲイン狙いは1発当てて一気に億り人になってやる❗️


今ある資産で高利回り銘柄へリバランスしたらある程度暮らせるではないか⁉️


といった具合ね


ある程度資産を伸ばしてる人は頭の中で計算してるでしょうね


高利回り銘柄は利回りが高いが故にそれだけリスクが高いと思うんですよ!

利回りが高いのをよく見ると成長が止まった様な会社が多く感じます。財務諸表を見ていないと配当性向が異常に高い株や毎年業績が横ばいで利回りだけ高い株とかありますよね。


現在では高利回りで毎年配当金が同じ株と現在では無配か低利回りだが毎年増配する株なら
いずれ後者が追い抜くと思うんです。


絶対はないんだけど


もし毎年増配する株をひとつでも導き出せたら、ちょっと時間はかかるかもしれんけどキャピタルゲインとインカムゲインの総取りできるんでは❓


そう思って毎日誘惑にかられながら仕事してます。投資は時間さえかければ勝ちやすいんですが、誘惑に負けるとやられます。


一貫した投資方針をもって自分の応援したい株を探していきたいものです。